ホーム » オルガンコンサート, 高橋博子 » 3人のオルガニスト  ~バッハへのオマージュ~   2013年3月28日(木) リリア川口

3人のオルガニスト  ~バッハへのオマージュ~   2013年3月28日(木) リリア川口

高橋博子さんから、すてきなコンサートのご案内をいただきました。

新宿文化センター専属オルガニストの高橋博子さん、築地本願寺の副オルガニストの小島弥寧子さん、そして

ミューザ川崎シンフォニーホールオルガニストの近藤 岳さんが、バッハの作品とバッハにまつわる様々な時代の作品を

演奏されます。3人とも、多方面でご活躍され多忙な中、同じコンサートに出演しバッハを競演するという

とても贅沢で興味深いコンサートだと思います。詳細は、下記をご覧ください。

会場は、JR川口駅前すぐのリリア音楽ホールで便利な会場です。オルガンはスイスのク―ン社製。

新宿駅より20分なので、是非、足をお運びください。

                      記

3人のオルガニスト    ~バッハへのオマージュ~

      【日時】3月28日 19:15開演(開場18:40)

      【場所】リリア音楽ホール(JR川口駅)

      【料金】\2000(全自由席)

      【お問い合わせ】0482549900

 【出演者】小島弥寧子、近藤岳、高橋博子

【曲目】J.S.バッハ トリオ・ソナタ第5番BWV529、P.ヒンデミット オルガン・ソナタ第2番他

 

高橋さんから、このコンサートについて下記のメッセージをいただきました。

「震災のため延期になった2年前のガラ・コンサートVOL.2は来年2/22(土)に決まりました。

今回はその繋ぎ?として、3人がそれぞれ大切にしているバッハの作品を中心にお届けします。

 私が弾きますバッハのトリオ・ソナタ第5番。コンクールの課題曲のテッパンです。何度弾いたことか…〓〓

その都度評価もして頂いて、それなりに自信を持っている大好きな曲です。

でも段々コンクール弾きになってしまったような感があるので、今回は本来のトリオの楽しさをのびのびと表現できたら、

と思います。

もう一つのヒンデミットのソナタ。今年はヒンデミット没後50年。現代作曲家ですが、それほど前衛的な響きではないので、思うほど聴きにくい作品ではないと思います。

駅に近いホールで、昨年オルガンのオーバーホールが終わったばかりで、以前よりずっとすっきりした音色になりました!

お誘い合わせの上お寄り頂けましたら幸いです。」


コメントはまだありません to “3人のオルガニスト  ~バッハへのオマージュ~   2013年3月28日(木) リリア川口”

Leave a Reply

(required)

(required)


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

Powered by WordPress The Aesthete theme is customized by Michiyo.