ホーム » オルガンコンサート, 山口綾規 » 親子で楽しめるオルガンとピアノのコンサート in府中の森芸術劇場 2013年4月13日(土) 

親子で楽しめるオルガンとピアノのコンサート in府中の森芸術劇場 2013年4月13日(土) 

親子向けのオルガンコンサートやワークショップは、各地のホールで夏休みやゴールデンウィークなどに

開催されますが、今回は春らんまんの4月、ベビーカーでお散歩を楽しんだついでに、親子で楽しめるオルガンコンサートの

ご案内です。

府中の森芸術劇場のウィーンホールには、北ドイツのヒンリッヒ・オットー・パーシェン社が制作した

オルガンが設置されています。3段手鍵盤で、ストップ数は46。このホールのオルガンは、

国内外の著名なオルガニストの演奏会だけでなく、以前に市民向けのオルガン講座が開講されていたためオルガン愛好家や合唱の伴奏などにも利用され、府中市民から親しまれています。

今回演奏される山口綾規さんと松岡淳さんは、それぞれソリストとしてもご活躍中ですが、

2人のお人柄があふれる素晴らしいソロの演奏と共に、ピアノとオルガンのアンサンブルも必聴です。

バッハの 2台のチェンバロのための協奏曲 BWV 1061a より第1楽章と

チャイコフスキー: バレエ組曲「くるみ割り人形」より『花のワルツ』で、典雅な春をお楽しみいただけると思います。

是非、足をお運びください。

日時:  2013年4月13日(土曜日)  10時30分開演 親子向け(0歳児か入場可)

14時開演    大人向け(小学生以上の方)

出演:  山口 綾規 オルガン       松岡 淳  ピアノ

会場:  ウィーンホールで各回、先着500名。全席自由。

詳細は、右記アドレスからご確認ください。 http://www.fuchu-cpf.or.jp/theater/play/20130413_prm.html

 

 


コメントはまだありません to “親子で楽しめるオルガンとピアノのコンサート in府中の森芸術劇場 2013年4月13日(土) ”

Leave a Reply

(required)

(required)


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

Powered by WordPress The Aesthete theme is customized by Michiyo.