ホーム » オルガンコンサート, コンサート, 国分桃代 » 「ベルギーのオルガン音楽」 国分桃代   10/26(土) 恵泉女学園大学チャペルコンサート

「ベルギーのオルガン音楽」 国分桃代   10/26(土) 恵泉女学園大学チャペルコンサート

 

恵泉女学園大学では、チャペルにあるオルガンで年に3回、チャペルコンサートを開催されています。

2013年度の第1回は、ミューザ川崎のホールオルガニストで作曲家でもある近藤岳さんが演奏されました。

第2回は、国分桃代さんが、ベルギーのオルガン音楽をテーマに、日本ではあまりなじみのない作曲家のオルガン曲を

演奏します。ベルギー在住のオルガニストである国分さんだから表現できる、ベルギーのオルガン音楽をお楽しみください。

 

日時: 2013年10月26日(土曜日)  14時開演

場所: 恵泉女学園大学チャペル    東京都多摩市南野2-10-1

曲目: アルファオンス・マイー   ソナタ ニ短調

ブノワ・メルニエ      トッカータほか

多摩センター駅からは、スクールバスがあり、便利です。

今年度第3回のチャペルコンサートでは、恵泉女学園大学准教授でオルガニストである関本 恵美子先生が演奏されます。

どの回も楽しみなチャペルコンサートですので、詳細は下記、HPからご参照ください。

恵泉女学園大学チャペルコンサート  http://www.keisen.ac.jp/institution/christianity/concert/

 


コメントはまだありません to “「ベルギーのオルガン音楽」 国分桃代   10/26(土) 恵泉女学園大学チャペルコンサート”

Leave a Reply

(required)

(required)


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

Powered by WordPress The Aesthete theme is customized by Michiyo.